ROCCAT STUDIOS_logo_large

【初心者向け】おすすめゲーミングデバイス【企業別編】

今回は初心者が一番悩むであろう、ゲーミングデバイス関連の話をしていこうと思います。

一言でゲーミングデバイスといってもマウス、マウスパッド、キーボード、ヘッドセットなど様々な種類のものがあります。そこで、まず初めにデバイスについて企業別視点で話をしていきたいと思います。

ゲーミングデバイスにも様々な企業があります。(スポーツ用品で言う、アディダス、ナイキみたいな感じです)初心者の人の多くから「とりあえずLogicoolの商品を買ってみた」「え、Logicool以外に企業ってあるの?」と言う話を聞くことが多いです、今回は購入前の方々に様々な企業を知ってもらいたいと思い企業紹介をさせていただきたいと思います。

オフィス用からゲーミングまで取り扱う超有名企業:Logicool

Logicool_logo_large

スイスに本社を置くLogitechの日本法人であり、オフィス用なども含めたマウス市場では、エレコム、バッファローなどの有名企業を抑え約3割のシェアを誇ると言われています。日本ではプロゲーミングチームDetonatioNのスポンサーであり、「とりあえずLogicoolは知ってる」という人も多いはずです。有名な他社に比べて安価な価格設定であり、購入後のサポートが非常に良いところです。

おすすめのマウス:G303

非常に持ちやすく、センサー性能の良いマウスで、知り合いでも使用者が多く、「最初は手になじまなかったけど、いつの間にか手の一部になってた、今これは俺の手」と言う知り合いもいるくらいです。

おすすめのマウスパッド:G640

滑り出しに抵抗がなく、綺麗にとまるマウスパッド。G303との相性はとてもよく、G303を購入するのであれば是非セットで購入したい商品です。

おすすめのキーボード:G310

他社と違う独自軸でとてもレスポンスが早く、一度触ればわかる圧倒的な速さには驚かされます。

 

複数のゲームタイトルで大活躍する選手が絶賛する企業:Steelseries

SteelSeries_logo_large

デンマークに本社を構えるゲーミングデバイス企業。複数のゲームタイトルで大活躍しているFnatic、日本ではDeToNatorのスポンサーを務め、世界中のプロゲーマーから信頼を集めています。ゲーミングデバイスにありがちな厨二病的なデザインではなく、シンプルで綺麗な高級感のあるデザインが特徴的です。価格設定は普通。性能、デザインがとても良く安心して使い続けられる企業です。どれを買えば良いかわからなくなってしまったらとりえずSteelseriesでもよいレベルで、初心者の方にも非常にお勧めできる企業です。

おすすめのマウス:Sensei

ゲーマーの中で圧倒的支持を受けていたマウス、XAIの最新モデル、RAW(安いバージョン)もあり、そちらの方が軽いくなっています。(スペックも多少変わってきますが、使用してて実感するレベルの差はないです。)個人的に普通のSenseiの方が高級感があって好きです。

おすすめのマウスパッド:QCKheavy

Steelseriesのマウスパッドと言えばQCK、その中でもお勧めのHeavyモデルです。大きく分厚いモデルで、滑り出しに抵抗がなく、よく止まります。とてもサイズが大きいのが魅力的で、ローセンシ(低感度)でもマウスがマウスパッドを飛び出してしまうことが少ないのが利点です。

おすすめのキーボード:6Gv2

6Gv2はメカニカル黒軸のゲーミングキーボードです。私自身、この前まで6Gv2赤軸バージョンを使用していました。(現在赤軸の日本語版が出回ってない可能性あり)。とても人気のあるキーボードで、プロゲーマーの多くが愛用しています。

 

 

 

熱狂的な信者が各国にいる、厨二心をくすぐる企業:Razer

Razer_logo_large

シンガポールに本拠を構えるゲーミングデバイスメーカー。超イケメンFPSプロゲーマーのShoxやscreamが愛用し続け、世界的に熱狂的な信者が多いマウス「DeathAdder」を製造してる企業。デスアダーはいいぞ。価格設定は比較的安め(商品によっては高いこともある)です。特徴的なのは、これぞゲーミングデバイスといった具合の厨二心をくすぐるデザイン、性能もとても良く、こちらも安心して使い続けられる企業です。

おすすめのマウス:DeathAdder

私が初めてPCに来た直後に使ってたマウス。IE3.0という伝説のマウスを模した形をしており、持ちやすいです。また表面のコーティングが優れているので、汚れが付きにくいといった利点もあります。Artisanのマウスパッドとも相性がよく、セットで使ってる方もいます。

おすすめのマウスパッド:Goliathus SPEED

DeathAdderととても相性の良いマウスパッド。触り心地はざらざらしており、普通のマウスパッドとは少し違った印象を受けます。実際にマウスを滑らせてみると気持ちの良いくらいに滑るマウスパッドです。

おすすめのキーボード:BlackwidowChroma

男ならわかるであろう、厨二心をくすぐるかっこよさ。(Razerは新シリーズが大体毎年出るので、チェックしてから買った方がよいです。)

 

 

PCFPSゲーマー間では圧倒的知名度を誇る企業:Zowie

ZOWIE GEAR_logo_large

PCFPSゲーマーの間では圧倒的信頼度と圧倒的知名度を誇るPCFPS用ゲーミングデバイスメーカー。最近、台湾のBenQの傘下に加わった企業で、PCFPS民以外からの知名度は皆無ですが、ある程度PCでFPSをやったFPS民であれば誰もが知る大手企業です。プロゲーマーからの信頼も厚く、様々なプロゲーマーが使用しています。価格設定は高め。特徴的なのはとてもシンプルなデザインと優れた性能。Zowieのマウスを使っていると言えばそれだけで「この人コアなFPSゲーマーだな」と思われること間違いなしの企業です。

おすすめのマウス:ZA12(画像無し)

非常に軽いマウスです。ZAシリーズは11、12、13の3つのサイズがあり、自分の手にあったサイズを探すことも可能です。ロゴマークが白いモデルはクリックが固く、赤いモデルはクリックが白に比べると軽いです。(赤モデルは現在回収されている為、入手困難)(現在BenQ傘下に加わった直後の為、市場に商品がうまく出回っていないようです。)マウスパッドは同社のG-SR(これもAMAZONになかったです)やArtisanの製品などがおすすめです。

 

最近日本で急激にシェアを拡大中の企業:ROCCAT

ROCCAT STUDIOS_logo_large

ドイツに本社を構え、最近日本で急激にシェアを拡大している企業です(読み方はロキャット)。私が愛用しているデバイスメーカーであり、初心者の方にも是非お勧めしたい企業です。厨二心をくすぐるデザインの物から、シンプルなデザインの物まで幅広く扱っています。価格設定は高め。特徴的なのは独自開発のマウス表面の特殊コーティング(これだけで他社と差をつけられると思うほど素晴らしいコーティング)、高級感です。実際に触れてみるとわかる高級感は他社を圧倒する程高く、日本公式が「デバイス界のベンツを目指す」と公言するレベルです。これからPCゲームを始める方に私が是非お勧めしたい企業です。

おすすめのマウス:KonePure

私が今まで使ってきた中で一番素晴らしいと感じたマウス。PC版FPSにきて1年と数か月が経ちましたが、約1年くらい使い続けています。小さめのマウスで手の大きい人のつまみ持ち、つかみ持ちや、手の小さい人のかぶせ持ちに向いています。(私は大きいのでつまみ持ちをしています)手が小さく、他のマウスが大きくてかぶせ持ち出来ないけど、かぶせ持ちでマウスを使いた人は即決で買っていいレベルです。表面が特殊なコーティング加工されており、肌触りがとても良く、汚れが全くつきません。(ほっぺすりすりすると気持ちいい)これはレーザー式のモデルなのですが、光学式モデルや、SenseというマウスパッドとセットのMilitary柄モデル、可愛いカラーのモデルなどいろいろなモデルが出ています。マウスパッドは同社のTaitや、Senseが非常に相性が良いです。他社だとPureTrakのTalentなどとも相性が良いです。

おすすめのマウスパッド:Tait

KonePureを買ったら是非セットで使いたい商品。表面はとても滑らかで触り心地がよく、マウスを滑らせるとマウスが自分が動かしたいようにスイスイ動きます。よく滑り、よく止まる素晴らしいマウスパッドです。

おすすめのマウスパッド:Sense

KonePureとセットでも販売されています。プラスチックのように滑るマウスパッドです。まるでスケートのような滑りをマウスに与えることが出来ます。

おすすめキーボード:Ryos

個人的に、厨二心くすぐるかっこよさで BlackwidowChromaに唯一対抗できるゲーミングキーボードだと思っています。かっこいい。(リンクは赤軸モデル、他軸モデルもあり)

 

淫夢営業で日本での勢力拡大を図る企業:MIONIX

Mionix_logo_large

スウェーデンに本拠を置くゲーミングデバイスメーカー、最近日本での広報活動を始めたのですが、「本社の人は日本語がわからないから大丈夫」と判断したらしく、Twitterで絶賛淫夢営業中の企業です。一昔前、世界の有名チームであったSKGamingのスポンサーで、世界的には有名な企業です。価格設定はやや高め、特徴的なのは人間工学に基づいたデザインで非常に手にフィットしやすい作りのマウスを多く扱っているということです。持ちやすく、美しい洗練されたデザインで、是非一度店舗で製品を触って頂きたい企業です。

おすすめのマウス:Castor

上からマウスパッドに押さえつけるように持つマウス。非常にフィット感があり、長時間握ってられるマウスです。表面のコーティングもいい為、汚れが付きにくいです。

おすすめのマウスパッド:SARGAS

Castorを買ったら是非セットで買いたいマウスパッド、相性がとても良く滑り出しがとても気持ちが良いです。

 

———————————————————————-

今回紹介するのは以上6企業です。今回はマウス、マウスパッド、キーボードをすべて取り扱ってる企業の中でも、日本で比較的使用者の多いと思われる企業を紹介させていただきました。(どれにも性能がいいみたいなこと書いてありますけど、よく考えたら性能よくないとここまでシェア伸びないから当たり前だった)この記事がデバイス選択の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です